After School Spring Kidsって?

学校法人瑞泉学園(幼保連携型認定こども園 足利いずみ幼稚園)は、゛こどもパワーを想像以上 ”に発揮させるために、平成30年度より、6才~12才のお子様を対象にし教育に力を入れた放課後児童学童クラブ「After School Spring Kids」を新規開設しました。

■幼児教育のノウハウを活かし、子どもたちの健やかな成長に貢献する。
■ 挨拶をすることや学習すること、片付けをすることなど、将来に役立つ基本的な力を育む。
■ 幼児期の成長過程を基にした教育を行う。
■ 社会的な問題となっている「小1プロブレム」「小4の壁」などにも対応できるよう、教育を行う学童保育とする。
■ これからの時代に必要だと考えられる「グローバル」な視点を持ち、英語教育を取り入れ、英語に触れる時間を作る。
■ 学童保育の基本的な機能である「子どもたちが安心して過ごせる場」「保護者の皆様が安心して預けることができる場」として運営を行う。

After School Spring Kidsでは、小学校1・2年生を中心に、文字の読み書き、英語、製作など様々なコンテンツを毎日継続して行う「学習型の日課」を取り入れていきます。 学習の日課を通じて、毎日継続して行っていくことの大切さを学び、元気でのびのびした成長を実感することができます。この日課は、認定こども園足利いずみ幼稚園でも、毎日継続して行っており、幼稚園からの一貫教育をひとつのねらいとしています。

日課スケジュール

  • 文字の読み書き
  • English day
  • バラエティday
  • English day
  • オリジナル計算

週によって日課の内容は異なる場合があります。

文字の読み書き(国語)

例:文字を並べ替えてできる言葉をみんなで考えよう!
   ひらがなで書かれた文字をカタカナに直そう!
   単位を覚えよう!(紙は“枚”、猫は“匹”など)

オリジナル計算(算数)

例:時計の読み方
   お金は全部でいくらかな?(小銭の計算メイン)
   教材「100マス計算」を使う日もあります。

English day(英語)

児童英検の教材を使います。 教材「楽しくはじめる児童英検」ブロンズを使い、その日にやるページをプリントして配布します。

例:えいごでなんていうのかな?

バラエティday

時間を掛けずにできる紙パックや紙コップなどを使った製作や、みんなで室内でできるゲームをします。週に一度、気分転換となるようにします。

子どもたちからの質問については指導員が真摯に対応します。
しかし、塾ではありませんので、一人ひとりの宿題や学習課題に対して 正解や全問回答をお約束するといった指導方法ではなく、学習意欲を高め、自ら考える学習習慣が身につくよう指導します。
また、子どもの自主性を尊重し、自由度を持たせます。
基本的に学習意欲の向上、または習慣化ができるよう環境を整えることに重点を置いています。